So-net無料ブログ作成

飼い主様の元へ帰りました

雷でPC立ち上げられないので、
iPhoneから投稿します。
ラインと重複しますが、ご了承くださいませ。

激しい雷雨の中、飼い主ご夫婦が迎えに来てくれました
飼い主様と再会出来たシュナくんは、ホントに嬉しそうでした。
どうやら、ドアの風通しのブラインドが
ずれてわずかに出来た隙間から冒険に出てしまったようです。
驚いた事に、この子は15歳で、ほとんど目も見えてない状態だそうです。
普段から足腰が弱くフラついて過ごしてますが、朝晩と短い距離だけど一緒に散歩してたそうです。
子供達も孫たちも出てしまったご夫婦にとって、このシュナくんは最愛の家族。
ずっと探してたそうです。
昨日交番に届け出を出したそうですが、
私が警察署に連絡をしたので、データの照合に時間がかかったようです。
無事に家族の元へ帰れた事を、心から嬉しく思います

一日だけですが、老犬介護の大変さを
勉強させて頂いた気がします。
また、あの子が元気に幸せに過ごせますように~

以上、LINEのコピペでスミマセンm(_ _)m

さてさて、色々とお片付けして
明日に備えたいと思います
nice!(16) 

nice! 16

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。